オカエリハウス



サービス付高齢者用住宅「オカエリハウス」(川崎日進町)
ブランディング・VI・ネーミング・アート
オカエリハウス

㈲大師金属商事
REI一級建築士事務所 加藤太一
Sadatomo Kawamura Design 川村貞知、岡田樹
サイン配管アート施工:㈲アトリエ・ムーブ

「オカエリハウス」
元気に挨拶がかわされるような温かい環境や、住人を温かく迎え入れるイメージで名付けました。
オカエリ→カエルをモチーフに。
かえるは、無事かえる、福かえる、若がえる、お金がかえる などの意味があり、縁起が良い生き物と言われています。

「配管アート」
オカエリハウスの背面の配管が、ニョキニョキと生えているような面白いフォルムになったため、配管を樹木に見立て、まわりに森の小動物や鳥を描きました。まわりの環境が明るく楽しい雰囲気となることで、子供から大人までみんなに親しまれる建物になればと願っています。