休足時間 × ナナちゃん像


▲撮影ポイントから見たナナちゃん像
(巨大トリックアートにより、ナナちゃん像が2体あるように見せることで休足時間使用前と使用後の2シーンを表現)

名古屋駅の名物像「ナナちゃん」が40年以上立ち続けているという文脈に着目。 休足時間の需要シーズンが始まる初夏6月に、ナナちゃん像が休足時間を貼っているような装飾を施した。 巨大トリックアートにより、ナナちゃん像が2体あるように見せることで休足時間使用前と使用後の2シーンを表現。 また、ナナちゃん像の周辺のフラッグには、休足時間使用前と後のナナちゃん像の気持ちを表記。

休足時間 × ナナちゃん像(名古屋駅にある巨大マネキン像)
アートディレクション・デザイン
ライオン株式会社


株式会社電通テック  圭佑
Sadatomo Kawamura Design 川村貞知、岡田樹